時間の使い方・学び・旅

南キャン山里亮太が「劣等感」をパワーに変えた2つの方法。 – STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア 「劣等感」は、誰の心にも起こる自然な感情です。自分の容姿が嫌い、運動が苦手、勉強ができない、コミュニケーションが下手、仕事でなかなか成果が出ない……。人それぞれ、何かしらの悩みを持っているかと思います。 しかし、悩みを持っているのは、仕事で成功し大きな成果をあげている人たちでも同じです。何でも完璧にこなせる人はめったにいません。誰もが大なり小なりの劣等感を持ち、過去には挫折の苦しみを味わっています。 ならば、「劣等感をバネにできる人」と「腐ってダメになる人」との差は、いったい何なのでしょうか。結論をいうと「劣等感をどう解釈し利用するか」という思考法の違いにほかなりません。 本記事では、今やテレ…

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://studyhacker.net/yamazato-rettoukan