便利さ・テクノロジー

音声SNS「Clubhouse」は“終わり”を迎えようとしているのか? 音声SNS「Clubhouse」で人気を博してきたルーム「Lullaby Club」の終了を、運営してきたミュージシャンのアクセル・マンスールが公表した。アマゾンが手がけるプラットフォームへの移転が理由だが、こうした動きはClubhouseの“終わり”を意味するのだろうか──。『WIRED』US版エディター・アット・ラージ(編集主幹)のスティーヴン・レヴィによる考察。

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://wired.jp/article/plaintext-clubhouses-fall-from-grace/