時間の使い方・学び・旅

【読書感想note】失敗の科学|長島奉久|note マシュー・サイド著『失敗の科学』を読みました。 自分自身、失敗を避けたり完璧主義に陥りがちであることを危惧して手に取ったこの本。 感想とともにまとめてみました。 ↓↓↓ この本から得られた学び 〈失敗から学ぶとは〉 〈失敗するとどうなるか〉 ・失敗が差し迫り過度な集中状態に陥ると、時間感覚が麻痺し、一瞬で時間が過ぎていくように感じる。 ・また、物事を考える上での視野が狭くなり、正しい判断をくだせなくなる。 ・失敗すると、周りからの評価や自らに対する無能感を気にして、自尊心が傷つけられる。 〈失敗の原因〉 〈失敗を防ぐためには〉

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://note.com/tmhs/n/n402940de5ff5