仕事・お金・コミュニティ

私たちが「場所」「人」「過去」とのつながりを感じさせる商品を購入する理由 消費者は「地に足のついた感覚」を求めている | HBR.org翻訳マネジメント記事(1/2) グローバル化やデジタル化が進む中、消費者はこれまで以上に、自分にまつわる場所や人や過去とのつながりを感じさせる商品を求めている。新型コロナウイルス感染症のパンデミックで生活が激変したことで、地に足の…(1/2)

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://www.dhbr.net/articles/-/8234