恋愛・子育て・家族

高齢化に伴い増加―嗜銀顆粒性認知症  頑固で怒りっぽくなる 脳に嗜銀顆粒(しぎんかりゅう)と呼ばれる物質が蓄積して発症する嗜銀顆粒性認知症は、高齢者の増加とともに増える傾向にある。愛知医科大学加齢医科学研究所(愛知県長久手市)神経病理部門の吉田真理教授は「高齢になって怒りやすくなった場合、嗜銀顆粒性認知症の可能性もあります」と話す。気に…

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://medical.jiji.com/topics/1747