便利さ・テクノロジー

「ペットのための義足」の普及が、3Dプリンターの活用で加速する ペット用の義足づくりに3Dプリンターを活用する取り組みが進んでいる。3Dプリントされた義足は調整やカスタマイズが簡単で、義足づくりのコストを下げることにもつながる。一方で、専門家からは簡単につくれる義足に警鐘を鳴らす声も上がっている。

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://wired.jp/2021/06/20/pet-prosthetics-3d-printing/