仕事・お金・コミュニティ

ビザスク「小が大を飲む買収」に踏み切った舞台裏 | インターネット ――2020年3月上場時の時価総額は初値ベースで107億円、足元では565億円となっています(11月12日終値ベース)。上場後も持続的に成長するために、どういった戦略を考えていたのでしょうか。私たちのビジネスモデ…

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://toyokeizai.net/articles/-/471193?display=b