便利さ・テクノロジー

フェイスブックが「若者への悪影響」の資料公開、議会で証言へ フェイスブックは9月30日に、同社のサービスが子供や10代の若者に与える潜在的悪影響について上院の公聴会で証言する予定だが、同社は、その直前の29日夜にインスタグラムと10代の若者の健康に関する内部調査資料を公開した。資料は合計100枚近い

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://forbesjapan.com/articles/detail/43595/1/1/1