仕事・お金・コミュニティ

稲盛氏が唱える「不況を乗り切る五つの対策」とは 不況に遭遇したとき、必ず社内の人間関係が崩れていきます。お互いに賃金を少しずつ減らしていこうというだけでも、経営者と従業員とのあいだの信頼は崩れていきます。ですから、不況を乗り切っていくには、まず何よりも従業員との信頼関係を構築していくことが一番大事になるのです。

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19nv/120500136/032900410/