時間の使い方・学び・旅

「ぼーっとする」のが脳にとって大切な理由 何かに意識を集中させていない「アイドリング状態」時に、脳の一部は活発に活動している。このことが、意識的な脳活動にとって非常に重要であることがわかってきている。

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://wired.jp/2014/08/22/brain-neutral/