政治・経済・エンタメ・アート

なぜ、韓国コンテンツは世界でヒットする? 『愛の不時着』などを手がけた、Netflix統括責任者に聞く | DIAMOND SIGNAL 2021年2月に開催したオンラインイベント「See What’s Next Korea 2021」にて、2021年は韓国の映画・テレビシリーズ作品に5億ドル(約520億円)投資することを発表しているNetflix。『愛の不時着』や『梨泰院クラス』などを筆頭に、なぜ、韓国コンテンツはここまでヒットしているのか。韓国のオリジナル作品のラインナップをつくり上げた、Netflix コンテンツ部門 バイス・プレジデントのキム・ミニョン氏に話を聞いた。

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://signal.diamond.jp/articles/-/669