仕事・お金・コミュニティ

元電通マンが複業天国の石垣島にやって来て考える終身雇用の現実 脱サラや独立は、普通の感覚でいえば人生の大きな挑戦のはず。しかし、それを最もコンサバな選択として決断したという酒匂さんのような価値観も、これからは少数派とは言えなくなってくるのかもしれない。

つづきを読む(オリジナルサイトへ)

https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00276/032900001/